心に残るウエディングのために

  • 看護師の学校の医務室という転職先

    • 看護師の転職先として注目されている場所に教育機関が挙げられます。



      これは学校の医務室に勤務するもので、保健の先生としても知られている存在です。



      看護師の転職先として教育機関が脚光を浴びている理由としては、病院勤務とは異なる就労形態と雇用条件に大きな違いが見られるためです。



      学校に勤務する看護師は主に学内の衛生環境の保持に努め、感染症の流行を防止したり、定期的に健康診断などを実施して生徒の健康管理を行います。



      また、教育機関に勤務するナースの役目としては生徒の精神面のサポートもあり、学内でのトラブルや家庭内での問題などにも対応して、生徒の相談にのってあげる事も大切な職務です。



      教育機関で働く為には専門資格を取得する事も必要になりますが、そのほかにもカウンセリングのスキルや幅広い年齢層に対応できる対人スキルなども要求されることから、医療機関で働くナースとしての資質以外の面でも様々なスキルが要求されます。



      加えて、教育機関に転職する看護師には数多くのメリットがあり、夏季や冬季など教育機関の長期休暇に合わせて長い休暇をとることも可能です。



      また、勤務時間が規則的で残業なども少なく、公的な教育機関では公務員としての勤務となることから、安定した雇用が約束されます。
      そのため、教育機関に勤務する上では雇用条件の面で多岐にわたる利点があり、看護師として安定した雇用を求める方には理想的な転職先となっているのが特徴です。



  • 関連リンク