心に残るウエディングのために

  • ブライダルフェアに行ってみよう

    • 近年ではネットの普及によりインターネットを利用した結婚式場探しもとても便利になりました。サイトにはたくさんの写真が掲載されており、利用した人の口コミも掲載されていることから自宅にいながらいろいろ調べられるのでいいのですが、実際の雰囲気は行ってみないと分からない面もあります。

      スタッフの質や会場の雰囲気、食事などはブライダルフェアに参加して自分の目で確かめてみませんか。
      ブライダルフェアでは、実際の結婚披露宴のように基本的な流れをモデルさんがやってくれるので、招待客からの目線で自分たちの結婚披露宴を見ることができます。披露宴会場は当日と同じように飾り付けがされており、テーブルセットや花飾り、会場の広さなどの確認ができます。

      招待客にとって楽しみとなるのが花嫁の衣装と食事です。
      ブライダルフェアでは、たくさんある白無垢や色打掛、ウェディングドレスやお色直しドレスを試着することができ、写真を撮っておくことも可能です。
      他の花嫁たちもいることから、みんなは実際にどんな衣裳を選んでいるのかも参考になります。

      食事は、コースごとに見本を作って展示されていますが、ちょっとした試食会が行われていることもあります。


      また、会場によっては事前に予約しておくことによって披露宴で出されるものと同じ食事がフルコースで堪能できることもあります。


      一般的にはフルコースの食事は有料になっていますが、リーズナブルな価格で提供されています。

















  • 関連リンク

    • 結婚を決めた男女はどうしてブライダルを行うのかというと、まず一つは思い出作りでしょう。近頃は離婚する夫婦が珍しくない時代背景があるものの、大抵の人は人生に一度の結婚です。...

    • ブライダルギフトというと、引き出物のように結婚式の際に参列者に渡すようなギフトもありますし、結婚する人に対してお祝いの気持ちをこめて、手渡すギフトもあります。引き出物では、参列してくれた人に対して感謝の気持ちをこめて、大きな品物や引き出菓子などを出すようになるのですが、以前のように3品とか5品とか出す時代とは異なり、今はすっきりと引き出物1品とお引き菓子1品ということが多いようです。...